はじめに

一体どんな人? 

 施設向けレクが大好きな私。(だって、楽しいんですもの)今回はメイミさんとリアル現地でご一緒のサポート。 実はカルーア啓子さんはさいたま市在住。さいたま会場があればとのことで、前回定例サロンで使用した施設を利用することになりました。…と言いつつその前にメイミさんと二人での家庭的で美味しいランチと田んぼ現地中継が目的な私でした。多動症気味な私は、画面を見てジッとしているより、外で動いているのが好きなのです。(;^ω^) メイミさんが、「まさこさんが今まで 会った事が無いような人かもしれません。」と言うコメントにドキドキ。しかし、「え?普通ですけど…。」初対面から気を遣わない、その自由奔放さ。気楽でいいわ~。(笑)写真の遠近法と画面補正を忘れない、お茶目でおしゃれな「カルーア啓子」さんでした。(#^^#)

反省、反省…。

 そんな事よりも(あ、ごめんなさい)私は自分の現地中継失敗談の方がショックです~!はい、私が悪いんです。ジンバル(スマホの手振れ補正機能付きお助け自撮り棒)メイミさんから借りて、スマホトラブルもあり、あまり確認する時間もなしに出動してしまったので、逆につけてしまったのです~!前回、普通にできたので、何が起こったのやら分かりませんでした。固定方向が逆になるとジンバルの棒が映りこんでしまうんです…。(;_;) いい勉強になりました~って、ここは失敗しちゃいけない場でしょう!秋の田んぼの風景を映すだけだったので、自撮りすればよかった…。(後悔とはまさしく後で悔いること…)思いました。施設向けレクは、有料利用者様への提供なので、事前チェックは入念に。時間に余裕をもって、何度も確認!機転が効くメイミさんが、私の焦りに直ぐ対応して下さって、画面を切って別の話題で繋いでくださったので事なきを得ましたが、本当に大丈夫だったかなぁ…。とずっと気になっているまさ子でした。

でも、でも…。

 でも、楽しかったです!目の前で芸人さんがお化粧するところが見れたり、バルーンレクチャーを直に見れたり~!(^O^) ZOOMでサポートに入る時も、施設の方々よりいつも私の方が楽しんでしまっているのですが、本当に楽しいんです。是非、皆さんも施設レクのボランティアを経験してみてください。ボランティア募集中です!私もこれにメゲずに、絶対リベンジして見せます! トライ&エラー、失敗は成功の基!現地中継は楽しいです!(まさこ記)

Tags:

Comments are closed