応援する

~イベントを無料で届けるために。~

 コロナ禍で立ち上がったシニア向けオンライン・コミュニティ「六月の村」は、シニアの「ために」ではなく、シニアと「ともに」を目指して、オンラインフェスや定期イベントを開催してきました。

 現在、「六月の村」では、日本中、あるいは世界中に暮らす日本人シニアを対象に「実は高齢者こそオンラインと相性がいい」「オンラインなら寝たきりになっても、施設に入っても世界と繋がれる」「お守り代わりにZOOMをダウンロード」を合言葉に、オンライン講座、イベント、コミュニティーサロンの企画・運営をおこなっています。年に2回、春と秋に、シニア世代のオンライン・フェスティバルを実施し、大好評を博しています。

 「六月の村」におけるイベント等は、世界・日本各地にいる40名程度のボランティアスタッフで運営をしています。今のところイベントを無料で開催できる理由は、そこにあります。

 そんなみんなの手作りのコミュニティ「六月の村」を応援する方法は、5つあります。

①参加する ②知らせる ③運営する ④提供する ⑤寄付する

①参加する

    「実は高齢者こそオンラインと相性がいい」と言っているからこそ、そのハードルの高さを「六月の村」は誰よりも知っています。
 例えば、「六月の村」のイベントに参加しようと思ってくださった方に、最初にお願いする必要のある、この文章。・・・

②知らせる

  「六月の村」のイベントに、誰か身近な人を誘った際に最初に返ってくる反応は、大抵とてもネガティブです。
「オンラインなんて、とてもじゃないけど」
「う〜ん、色々と忙しくって」・・・

③運営する

  シニア向けオンラインコミュニティ「六月の村」では、オンラインボランティアを継続的に大募集しています。
現在、世界・日本各地からの40名程度のボランティアスタッフで「六月の村」のイベント等を運営していますが、スタッフ数が・・・

④プログラムを提供する

    現在、「六月の村」では、以下のようなイベントが行われています。
第一月曜日 18:00PM-19:00PM
「日本人の食と祈り」
第一水曜日 20:00PM-21:00PM 「身近な日本の香りと薬草」・・・

⑤寄付する

  シニア向けオンライン・コミュニティ「六月の村」は、世界と日本の各地にいる約40名のボランティアスタッフの協力のもと、全てのイベントを無料で行っています。できるだけ多くのシニアに、・・・