「どなたか動画編集、チャレンジしてみませんか。」という言葉に好奇心旺盛な私は反応していた。
動画編集は、昨年11月に開催されたフェスの「住所地球」で挑戦したので、できるかも・・・と思ったこともある。

メイミさん主催の動画勉強会での課題に取り組み、BGMやテロップを入れたり、トランジション機能を使っての再編集も経験済み。今回の編集は、カットして繋げるだけでいいのなら、と手を挙げてみた。

とはいえ、素人なので、どこをカットすれないいのかの判断に悩んだ。
できれば全てお伝えしたいが、ダイジェスト版ということで短時間に縮小しないといけない。
カットしてみたものの、中の様子を入れることができなかった。
高温度に耐えられるストーブ、手作りの檜風呂は紹介したいと再編集。

しかし、動画の中に別な動画を埋め込むがうまくいかず、苦戦。

思っていたより苦労したが、この経験は、「自分でも、やればできるのだ」
という自己効力感を大いに高めてくれたし、この素敵な「タブノキの家」の動画を編集できたことが、何より嬉しかった。

「タスク曼荼羅」を書き、少しでもより良い家にしたいという経営者の深山さんの思い、「みんなの家 タブノキ」の温かさを伝えるお手伝いができたと感じたから・・・。

このよう機会を与えてくださった「六月の村」の代表、坂本那香子さんをはじめ、オープニングムービー、エンディングムービーを編集してくださったボランティアコアメンバーのメイミさん、事務局の圭子さん、誠さん、視聴してくださった皆様に、この場をお借りして、感謝申し上げます。

 

(ボランティアスタッフ ドイツ在住 玲子記)

 

Tags:

Comments are closed