愛する地域や共感する事業にプロジェクト単位でコミットできる
業プラットフォーム「ふるさと兼業」で、「六月の村」の事例が紹介されました。 
    大学生の石谷小蒔さん(創価大学3年)、砂川幸穂さん(女子栄養大学3年)のお二人とのインタビュー、
オンラインでシニアが集える場づくりを。大学生の挑戦がコミュニティの空気を変えた。
 是非ご覧ください。
詳しくはこちら

「六月の村」代表 坂本那香子

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です